mattintosh note

EasyWine は pixivFANBOX & BOOTH で頒布中

Raspberry Pi

Raspberry Pi で GStreamer(gst-launch)

Raspberry Pi では OpenMAX のライブラリを使うことで高速に H264 エンコードができる。 現時点での Arch Linux ARM の ffmpeg は --enable-omx-rpi オプション付きでビルドされていないためエンコーダーに h264_omx が使えない。これは単純に ffmpeg をセル…

Arch Linux ARM on Raspberry Pi で LXC を使って Ubuntu を4台同時起動してみる

最近、仮想化で遊んでます。Docker 前から気になってるんだけど………LXC(LinuX Containers)です。 調べてみたら Raspberry Pi でも使えるので早速トライ。 lxc と Debian 系の Ubuntu を入れるので debootstrap をインストール。Arch Linux の場合は arch-in…

Raspberry Pi (ARM) で i386 Linux のバイナリを実行する

Raspberry Pi で Nero AAC Codec(neroAacEnc)を使えるようにしてみた。

SOX で Upsampling? stdout with mpv とか

この前、Raspberry Pi で cdrdao と toc2cue、bchunk でオーディオの取り込みが出来るようにした。 mattintosh.hatenablog.com AAC へのエンコードは長い間 Nero AAC Codec を使ってたが、結構古いしそろそろ最近のエンコーダの方がいいかなと思い、変えてみ…

Maker Faire Tokyo 2016 に行ってきた

2016年8月6日、7日に東京ビッグサイトで行われた『Maker Faire Tokyo 2016』に行ってきました。(仕事前だったので7日の終了間際だけなんだけど…) MFTにやってきました Makoto Yoshidaさん(@mattintosh4)が投稿した写真 - 2016 8月 7 1:16午前 PDT 目当ては…

Raspberry PiのChromiumが復活

しばらく Segfault で悩まされていた Arch Linux ARM の Chromium が正常に起動できるようになった。 mattintosh.hatenablog.com 今のところ Chromium 51.0.2704.63 で正常起動中。Pepper Flash も問題なし。 いやーよかったよかった(´∀`)

RS 版と element14 版 Raspberry Pi 3 が揃ったので並べてみた

入荷待ちだった RS 版 Raspberry Pi が今週金曜日から安定供給されるようになった(?)ようなので買ってきた。 秋月電子、マルツの両方で販売されていて、価格はどちらも税込みで6,200円。KSY だと Raspberry Pi 3 は送料無料対象の価格帯なので税込み5,670…

Raspberry Pi 3がやってきたので艦これの動作検証をしてみた

発売後、しばらく入荷未定だった Raspberry Pi 3 が秋葉原のマルツで販売していたので買ってきた。現在販売されているのは element14 版のみで、RS 版は入荷未定(予約受付中)。 とりあえず Raspberry Pi 1B+/2B/3B を並べて撮ってみる。RPi3 になっても見…

x86_64 Ubuntu で Arch Linux ARM を動かしてみる

先日、Arch Linux ARM のディスクイメージ作った。 mattintosh.hatenablog.com 今回はこのディスクイメージと QEMU を使って Ubuntu で Arch Linux ARM のエミュレーションをやってみたのでそのメモ。 前回作ったディスクイメージをコピー。名前が長いと面倒…

Arch Linux ARMのディスクイメージを作成する(losetup、kpartx)

Raspberry Pi × Arch Linux ARM で勉強会をやろうと思っていて、当日は受講者にもブートディスクを作成してもらおうと思ったけど、Arch Linux ARM のディスクイメージで頒布されていない。 デモ機が Linux なら(bsdtar があれば)何も問題はないのだけど、…

Linux同士でオーディオを転送する

ここ数日、「母艦の音を PulseAudio で Raspberry Pi 1 Model B+ で再生する」というのをやっていたけど、ミュージックプレーヤーの2曲目がどうしても再生できないという問題を解決できず…。無線にしているのが悪いのかと思い有線にしてみたり、PulseAudio …

Raspberry PiでUUID指定でルートパーティションをマウントする

昨日、Raspberry Pi のルートパーティションを USB メモリに移した話を書いたのですが、やっぱり root=/dev/sda1 と指定するのは納得がいかないので root=UUID= で起動できるようにしてみました。 mattintosh.hatenablog.com まずはちょっとおさらい。 現在…

Raspberry PiのルートパーティションをUSBデバイスに移動する

Raspberry Pi 1 Model B+ に取り付けていた microSD を取り替えるにあたって、ルートパーティションの内容を USB メモリに移動した。USB にルートパーティションを作成する理由は「ただやってみたかったから」。 前) 16GB microSD 後) 2GB microSD + 16GB …

Raspberry Pi でワイヤレスディスプレイを作る

先日、ジャンクで良いディスプレイが手に入ったので長年使っていた Princeton PTFBHF-19W をメインPCから取り外した。デスクトップをメインに使っていた頃にデュアルディスプレイ環境用として2台同時購入して、ノートPCに切り替えてから1台余っていたが、こ…

X over SSH を使わずに X アプリケーションを呼び出す

X アプリケーションをリモートから呼び出すというと X over SSH が定番です(思ってます)が、非力な Raspberry Pi にとっては暗号化もそれなりに負荷になります。 ssh -X 192.168.1.254 chromium 「そもそも家で使うなら暗号化なぞ必要無いのでは?」という…

Arch Linux ARM Chromium で Segmentation fault (core dumped)

Raspberry Pi 2 Model B で動かしている Chromium がアップデートでちょいちょい起動しなくなることがある。これまでは pacman -U でダウングレードしたりしてたけど、今回はそれでは直らず、再び起動できるようになるまで時間がかかってしまった。 多分、手…

Arch Linux ARM で hostapd を使って無線LANアクセスポイントを作成する

レンタルで借りている回線終端装置兼無線LANルータの無線が RTP 通信をブチブチ切ってしまうので Raspberry Pi をアクセスポイントにした。 今回使用した無線LANアダプタは手元にあった以下の2種類。以前、試しにと買ってみたものだが結局ギガビットイーサネ…

iPhone を Raspberry Pi のリモートスピーカーにする

Raspberry Pi の音声出力を RTP(Real-time Transport Protocol)で同一ネットワーク上のデバイスに転送する。今回は X11 Forwarding を使って Raspberry Pi 上で実行している Chromium の音声を iPhone で再生できるようにしてみた。 pulseaudio が起動して…

X11 Forwarding で音声を再生する

ArchLinux をインストールして NAS として使っている Raspberry Pi。SSH の X11 Forwarding を使って VLC や ffplay(avplay)で音楽再生したいなぁ、と。あと、Chromium で実行している艦これの音声を拾ったりとか。 ここでは Pulse オーディオを使用する。…

Arch Linux ARM Chromium で Pepper Flash が使えなくなった

今日の昼間に pacman -Syu したら Chromium で Pepper Flash が使えなくなったので原因を調べてみた。 パッケージの作成時間は chromium が更新されているので原因は恐らく chromium にあると思われる。 -rw-r--r-- 1 root root 33M Apr 18 15:22 /var/cache…

Raspberry Pi 2 で『艦これ』を動かして iPhone でプレイする

Raspberry Pi 2 Model B になって CPU のパワーが向上したので GUI アプリケーションを操作できるようにしておいた。

我が家に Raspberry Pi 2 がやってきた!

RS Online が4月まで入荷待ちなので秋月電子で購入。ケースは Raspberry Pi Model B+ と同じものが使えるが、一箇所爪を削る必要があった。 ARMv6 から ARMv7 になるので Arch Linux を入れ直すことも考えたがひとまず流用することにした。 とりあえず Micro…

22番ポート以外で待ち受けている ssh に rsync で接続する

ふと思い立って Raspberry Pi 2 にバックアップを取ろうと思って rsync を実行してみた。 rsync --list-only foo@192.168.1.100: Raspberry Pi 2 で 22 以外のポートを指定しているのでエラーが返ってきた。 ssh: connect to host 192.168.1.100 port 22: Co…

自宅の Rasberry Pi に iPhone から VPN で接続する

Raspberry Pi にインストールしている Arch Linux で VPN サーバを構築したときのでメモ。 OpenVPN を使用して接続することも考えたが、iPhone 標準の機能で接続したかったので PPTP で接続することにした。 pptpd パッケージをインストールする。同時に ppp…

Rasbian よりも Pidora よりも Arch

Raspberry Pi で Pidora を入れていた microSD が壊れました。ファイルの整理等で毎日数10GB以上転送していたのが原因かどうかはわかりませんが、rootfs 側の ext4 が壊れた模様。他のマシンに microSD を接続して dd でデータを吸い出そうと思ったものの 6.…

Raspberry Pi に公開鍵認証で接続する

なんか適当にしてたけどそろそろパスワードを入力するのが面倒になってきたのでちゃんと設定しませう。 まずはクライアント側で秘密鍵と公開鍵のペアを作成。 ssh-keygen 以下の2つのファイルが出来上がる。 秘密鍵:id_rsa 公開鍵:id_rsa.pub 公開鍵の方を…

Rasberry Pi の PDF プリントサーバ化

CUPS CUPS-PDF のインストール。 sudo yum install cups-pdf CUPS サーバをサービスとして登録。 sudo systemctl enable cups CUPS-PDF プリンタを登録。この辺の詳細は過去記事で。 sudo lpadmin -p CUPS-PDF -v cups-pdf:/ -P /usr/share/cups/model/CUPS-…

iPhone で SSH と Samba を組み合わせて自宅サーバに接続する

概要 iPhone で SSH クライアントアプリケーションのポートフォワーディングを使い、Samba でファイル共有を行う。 サーバ側の SSH サーバや Samba サーバは既に設定済みで、ルータのポート開放なども設定済みとする。 尚、SFTP 対応のアプリケーションであ…

🍓 自宅サーバからグローバルIPアドレスをメールで送信する

Raspberry Pi を家の外から操作するのにドメインを取得しようと思ったけどとりあえず IP 直打ちでいいや、ということで定期的にグローバル IP アドレスをスマートフォンにメールで送ることにした。 Pidora には postfix がインストールされていないのでまず…