mattintosh note

EasyWine は pixivFANBOX & BOOTH で頒布中

Mac OS X

CVS の作業コピーを Mercurial(hg)に変換するときのメモ

libtiff のソースを取得したかったので CVS から Mercurial に変換してみた。 まずは libtiff のリポジトリを CVS で取得する。 cvs -d:pserver:cvsanon@cvs.maptools.org:/cvs/maptools/cvsroot checkout -P libtiff hg convert を使用する場合、~/.hgrc に…

Wine のフォント設定(小夏&さざなみ、とちょっとだけヒラギノ)

VirtualBox の Windows XP のデータと見比べて inf を修正。 ゲーム側からだと何のフォントを使ってるかいまいちよくわからない。ということで AMP Font Viewer。 どのフォントがどのファイルにリンクしているかよくわかります。 色々直すにあたってデフォル…

OS X での RawTherapee のバージョンアップ

いつもビルドネタばかりなのでたまには使い方ネタを。 RawTherapee はビルドバージョン(4.0.x の "x" の部分)が更新されるごとに設定を保存するディレクトリの名前が変わります。これは $HOME/.config/RawTherapee4.0.x という名前で作成され、前のバージ…

bash で PATH が伸びるアレ

ビルド専用のシェルプロファイルを書いていてふと思ったのでつらつらと。

Mac OS X に GCC 4.8 をインストール

Mac OS X 10.6 で GCC のセルフビルド。

Mac OS X に ccache をインストール

ビルドするもの多すぎてもうダメポになってきたので ccache を入れる。

MediaTomb Launcher by AppleScript

昔書いたものがアレだったので書き直し。

AppleScript を使って MacPorts や Homebrew の Wine を起動する

MacPorts や Homebrew でインストールした Wine を実行するアプリケーションを作成します。AppleScript を使うと Automator で作成したものよりも起動が早いです。ドラッグアンドドロップによるファイル入力の処理もできます。

MacPorts で Inkscape をインストールしてランチャを作るまで

MacPorts で Inkscape を入れ直したので環境再構築。

AppleScript で ffplay を ffplay.app にする

前に Automator 用で書いたけど AppleScript で書き直した。

osascript でダイアログ表示「tell application "Finder"」と「tell application "AppleScript Runner"」

osascript でダイアログを表示するのに今まで tell application "Finder" 使ってたけど都度 activate しなきゃいけないし Finder の制御を持っていかれるのが面倒だった。AppleScript と同じ感じで使えればいいんだけどな〜と思って調べてみたら tell applic…

plist からの日本語の取り出し(bash で4桁の Unicode 値を日本語に変換)

OS X のプロパティリストに入れた日本語を defaults read でそのまま取り出すと \uXXXX といった感じでユニコード値のままで表示される。 $ defaults read ~/Info japanese \u4ffa\u306f\u65e5\u672c\u8a9e このキーにはファイルパスを入れようと思っていた…

🍎 Mac と Wine のフォント関連の設定 🍷

この記事は古くなりましたので新しい記事をご覧ください。 mattintosh.hatenablog.com この情報は 1.5 系をもとにしています。1.4 系では動作が異なる可能性がありますので注意して下さい。また、個人の経験上の話ですので間違っている部分もあるかもしれま…

Mac × ffmpeg × Automator

ffmpeg を更新したので Finder に追加している ffmpeg 変換サービスのスクリプトを書き直した。 # template: services # source: file or folder # mode: args cd $TMPDIR printf '#!%s\n' $SHELL > $$$$ for f in "$@"; do test -f "$f" && printf '/usr/lo…

MacPorts の OBJCOPY と OBJDUMP

MacPorts で binutils ポートをインストールすると入ってくるんだけど、名前が gobjcopy と gobjdump になっている。直接呼び出す分にはかまわないんだけど、CMake はこれを検出できないので適当なところにシンボリックリンクを作っておく。 cd /opt/local/b…

Finder で選択した項目を Wine で開く(ターミナル兼用版)

Automator を使った Finder 用サービスのサンプルです。Finder で選択したファイルをコンテキストメニューからターミナルアプリケーションを経由して Wine で実行します。 WINELOADER の部分は MacPorts 用なのでそれ以外の場合はパスを変更して下さい。ター…

Wine で MPEG-1 ムービーが再生できない場合の対処方法

MPEGSplitter_query_accept MPEG-1 system streams not yet supported. エラーの回避方法。

Wine で msi ファイルを開くときの「msiexec /i」を省略できるようにする

Wine で msi ファイルを開く時は… $ wine msiexec /i hoge.msi な感じで実行するんですが、bin/msiexec なんてものを発見。これもしかして単体で実行できるんじゃないの?って調べてみたら出来るっぽい。 msiexec - The Official Wine Wiki というわけで起動…

MacPorts をソースからインストールする

開発用に MacPorts を既定のディレクトリ以外にインストールする必要があったのでソースからインストールした。 ダウンロードサーバからソースを入手する。 https://distfiles.macports.org/MacPorts/ 今回は最近リリースされたばかりの 2.1.3 を使用。イン…

Mac OS と CMake を使う時のメモ

CMake 2.8.10 における個人的なメモです。まだ慣れていないので誤りがあるかもしれません。随時追加していくので書きかけの部分があります。 CMake 変数 変数名 内容 展開 外部コマンド CMAKE_SYSTEM システム名(フル) Darwin-10.8.0 uname -a CMAKE_SYSTE…

💻 sed でタブを入力するには?

sed でタブの削除や置換をしたりする話です。

QuickTime Player を複数起動する方法

QuickTime Player.app は同じファイルを複数のプレイヤーで起動できないが、open コマンドの -n オプションを使うことで複数起動できる。-a オプションでアプリケーションの指定がなければデフォルトのアプリケーションで起動する。 open -na "/Applications…

Finder × FFplay

ffmpeg をインストールすると ffplay も一緒にインストールされる。Mac でも VLC や GOM Player、Perian をインストールしておけばほとんどの動画は再生できるので ffplay が必要になることはあまりない。強いて ffplay の魅力をあげるとするならば「同一、…

Finder で選択した動画から ffmpeg で音声を抽出する

Automator と ffmpeg を使って Finder の選択項目から音声を抜き出したりするためのシェルスクリプトを考えてみた。サービスとして登録し、Finder のコンテキストメニューから呼び出せばターミナル上で ffmpeg を使って処理を行う。拡張子抽出部分はテストソ…

Finder からアーカイブの中身を確認する

ちょっと tar の勉強中なので Finder から選択したアーカイブ内のファイル一覧をテキストエディタで開くシェルスクリプトを考えてみた。 # mode: stdin while read f do [ ! -f "$f" ] && continue ### open in term ### #tmp=/tmp/`uuidgen` case "${f##*.}…

Finder で XZ 形式を扱う(p7zip)

この前、XZ Utils を使ったワークフローを作ったけど、--threads オプションを使っているのにスレッド数が増えないのでマニュアル見直したら「マルチスレッドにまだ対応してない」みたいなことが書いてあったので p7zip を使うことにした。 # mode: stdin wh…

Mac で p7zip のセルフビルド

MacPorts 版を使ってるけどセルフビルドを試してみたかったので。 MacPorts のポートファイルを見てみたら makefile.machine を変更することでカスタマイズできそう。makefile.macosx_64bits を makefile.machine にコピーして OPTFLAGS=-O を OPTFLAGS=-O3 …

Mac で 7zFM.exe を使う

Windows のアーカイバはファイルマネージャーを搭載していることがほとんどだけど、Mac ではあまり見かけない。コマンドラインなら p7zip や zipinfo を使ったりもできるけど、そこからさらに選択したファイルだけを解凍…となると GUI の方が楽だったりする…

Finder で選択した複数のディレクトリを個別に ZIP にする

Finder では複数の選択項目をひとつのアーカイブにすることはできても、個別にアーカイブ化することができないので Automator でアプリケーションを作ってみた。日付別なんかで JPEG イメージが保存されたディレクトリを個別に ZIP 化するのが目的。 ファイ…