mattintosh note

Hello Raspberry Pi!

VirtualBox の UEFI で Ubuntu が起動しない

EFI ブートの PC 用に USB メモリを作ってるんだけど、インストール後に VirtualBox を落として起動したら Ubuntu が起動しない…と。

なんか前にも同じようなことがあった気がするけど、どうやったっけ…で調べたら詳しく解説してくれてる方がいた。

www.downtown.jp

UEFI シェルからパーティションは見えてるのでそこにある EFI ファイルを起動する。ここでのパスの区切りはバックスラッシュっぽい。

FS0:\EFI\ubuntu\grubx64.efi

よくわからなければ FS0 を選択して EFI/ubuntu まで移動して grubx64.efi を実行する。cd では普通のスラッシュで移動できる。どっかのあれみたいだな…。

FS0:
cd EFI/ubuntu
grubx64.efi

「コマンドなんてわかんねーよクソッ!」みたいな場合は exitUEFI シェルを落として、CUI メニューにある Boot Maintenance Manager を開く。

f:id:mattintosh4:20180308230012p:plain

Boot From File を選択する。

f:id:mattintosh4:20180308225935p:plain

ボリュームラベル無しのパーティションを選択。

f:id:mattintosh4:20180308225910p:plain

EFI を選択。

f:id:mattintosh4:20180308225851p:plain

ubuntu を選択。

f:id:mattintosh4:20180308225740p:plain

grubx64.efi を選択。

f:id:mattintosh4:20180308225754p:plain

GRUB が起動するのであとはいつも通り。

f:id:mattintosh4:20180308225814p:plain

/boot/efi/EFI/ubuntu/grubx64.efi/boot/efi/EFI/boot/bootx64.efi にコピーしておけばいいっぽいけど、VirtualBox だけの問題なら別にいいか…。