読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

😃 mattintosh note 📝

Hello Raspberry Pi!

Raspberry Pi 3がやってきたので艦これの動作検証をしてみた

発売後、しばらく入荷未定だった Raspberry Pi 3 が秋葉原のマルツで販売していたので買ってきた。現在販売されているのは element14 版のみで、RS 版は入荷未定(予約受付中)。

とりあえず Raspberry Pi 1B+/2B/3B を並べて撮ってみる。RPi3 になっても見た目はあまり変わらないが、LED の場所が変更されている。microSD のソケットはバネ無しのタイプに変更されたらしい。(フラットケーブルのストッパーは RS 版が白、element14 版が黒?)

f:id:mattintosh4:20160410183901j:plain

RPi2 で使っていた OS は RPi3 でもそのまま使えるので早速 microSD を移して起動。RPi3 から消費電力が増えているが、1 A の電源でも起動はできるらしい(Bluetooth を使う場合は足りないかも)。今回から新たに追加された無線 LAN も試してみたが、感度は超小型タイプの USB アダプタと同じくらいだった。

数値的なベンチマークは既に他のサイトにも出ているので、いつものように“艦これ”で(体感)ベンチマーク。スペックを見た限りではあまりパワーアップしていないように感じたが、実際に動かしてみるとパワーアップしているのがよくわかる。以前はもたつきが目立った航空戦もスムーズに動く。しかも前回のようなデスクトップ環境なしで動かしていたときとは異なり、今回は Ubuntu で MATE を起動している状態にもかかわらずこの動きである。

ちなみに RPi2 のときはこんな感じ。(このときは画面キャプチャの負荷を減らすために Xnest でデスクトップ PC に出力した)

RPi1 の頃は重すぎて GUI は勧められず、RPi2 になってある程度の設定が出来る人には GUI を勧めていたが、RPi3 は初心者にも GUI を勧められそうだと感じた。値段も RPi2 に無線 LAN や Bluetooth アダプタを買うよりも RPi3 単体の方が安い。

RPi3 の在庫が無くて RPi2 で妥協するよりは少し我慢して RPi3 を買ったほうがいいと思います(b´∀`)ネッ!