mattintosh note

Hello Raspberry Pi!

libwine.1.dylib is not installed on Mac OS X, Wine 1.5.30

ちょっとメモ。

Git ソース 1.5.29 の途中から OS X 環境において libwine.dylib がインストールされなくなりました。5月6日以降の更新で Makefile 等がいくつか変更されているのでその時のミスなのか仕様変更なのかはわかりませんが多分この辺りかな…。

  • makefiles: Generate the platform-specific libwine rules from configure.
  • configure: Add rules for building libwine without soname on Android.

1.5.30 発表前に修正されるかと思いきやそのまま今日 1.5.30 が発表。とりあえず自分で確認した限りでは5月4日更新分の ce6a037 は libwine.dylib が生成されます。自己ビルドの場合は libwine.dylib、libwine.1.dylib、libwine.1.0.dylib は build_directory/libs/wine に作成されるので make install の後にそれらをライブラリディレクトリに移動するなりコピーすれば動くようです。(libwine.1.0.dylib だけコピーしてシンボリックリンク貼っても可)

Homebrew 版はまだ更新されてないけど MacPorts 版はすでに 1.5.30 になっていたので試しましたがバイナリ版には libwine.1.dylib が含まれておらず

dyld: Library not loaded: @rpath/libwine.1.dylib
  Referenced from: /opt/local/libexec/wine/wine
  Reason: image not found

でした。MacPorts の方は @1.5.30_1 が出るまでアップグレードは待った方がいいかも。