読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

😃 mattintosh note 📝

Hello Raspberry Pi!

MacPorts で Inkscape をインストールしてランチャを作るまで

Inkscape

MacPorts で Inkscape を入れ直したので環境再構築。


まずは MacPorts で Inkscape をインストール。

sudo port install inkscape

で、お次は Finder から起動できるようにランチャを作る。

そういえば MacPorts でインストールした Inkscape って GTK+ の環境変数どうなってたっけ?って思ったので試してみたら GTK2_RC_FILES が当たってなかった…(当たり前か)。

AppleScript 書き直し。エラー対応もしてなかったので try 追加。ついでにドラッグアンドドロップにも対応させておく。fontconfig の設定ファイルは MacPorts のではなく XQuartz の設定を使う。

on main(input)
    try
        do shell script "
            export PATH=/opt/local/bin:$PATH
            export FONTCONFIG_PATH=/opt/X11/lib/X11/fontconfig
            export GTK2_RC_FILES=/opt/local/share/themes/Clearlooks/gtk-2.0/gtkrc
            exec inkscape" & space & input
    end try
end main

on open argv
    repeat with aFile in argv
        main(quoted form of (POSIX path of aFile))
    end repeat
end open

on run
    main({})
end run

アイコンは /opt/local/share/icons/hicolor 以下に PNG ファイルがあるので makeicns を使って変換する。512×512 がちょっと緩くなるけど、ネット上のどこかには高解像度版があったはず。AppleScript で作成したアプリケーションのアイコンファイルを直接上書きする。ただの通常なら applet.icns、on open を使っていれば droplet.icns。新しいアイコンは暫く反映されないこともある。

sudo port install makeicns
makeicns -in /opt/local/share/icons/hicolor/256x256/apps/inkscape.png -out Inkscape.app/Contents/Resources/droplet.icns

で、こんな感じ。ユーザーフォントディレクトリに「VL ゴシック」が入っていればインターフェイスは「VL ゴシック」で表示されるはず?

Inkscape

日本語入力は MacUIM で Mozc を使うように設定。ダイレクトに日本語入力しようとするとフリーズすることがあるのであまり使えないけど。